すっきりフルーツ青汁 妊娠中

MENU

すっきりフルーツ青汁は妊娠中飲んでも大丈夫?

「すっきりフルーツ青汁」を飲みたいけど、妊娠中の母体や胎児に影響があるのか不安ですよね。私も現在妊娠をしているため、妊婦さんの気持ちとても分かります。

 

青汁は健康食品だから飲んでもいい気がするけど、身体にいいものでも控えた方がいい食品は実際のところとても多いんです。サプリや薬も産婦人科の先生に確認してから飲まないといけないし、食べ物もアレはダメ、コレはダメと本には多くの商品が記載されているし、、、。

 

それに「すっきりフルーツ青汁」は毎日飲むことが重要なのに、身体に不要なものを毎日飲むなんてそんな恐ろしいこと出来ません。そこで今回は妊娠中でも「すっきりフルーツ青汁」を飲んでも悪影響はないのか、成分も含めて見ていきましょう!

 

 

1.「すっきりフルーツ青汁」は妊娠中に飲んでも大丈夫?

 

結論から言うと、「すっきりフルーツ青汁」を妊娠中に飲んでも全く問題ありません。色んな成分が入っておりますが、薬ではなく栄養補給のための商品です。

 

青汁の成分として含まれているものは主に生の乳酸菌、明日葉、大麦若葉、フルーツ、野菜です。更に80種類の酵素も含まれていて、妊娠中の健康補給にはオススメしたい食品ばかり含まれているんです。

 

ただ、妊娠中のつわりで匂いに敏感な方は多いと思います。実際、青汁のイメージは青臭い、苦い、というマイナスイメージを持つ方が多く、妊婦さんは特にこの匂いが気になるはず。

 

ですがこの「すっきりフルーツ青汁」は青臭くなく、フルーツジュースのような甘さがあって飲みやすいことが特徴です。つわり中、グレープフルーツやキウイ等しか食べられなくなる方もよく聞きますが、そんな方にもオススメです。後味もすっきりしているため、つわりが酷い方でも試してみる価値はあると思いませんか?

 

では次に「すっきりフルーツ青汁」を飲んだら妊婦さんにはどんな効果が期待できるのか見ていきましょう。

 

2.妊娠中だからこそ飲んでほしい!「すっきりフルーツ青汁」。

 

妊娠中の方の悩みの一つに“便秘”があります。便秘の原因は、妊娠すると黄体ホルモンが分泌されこれが腸の働きを抑制します。

 

また、胎児が大きくなると子宮が腸を圧迫して排便しづらくなることが原因と言われています。「すっきりフルーツ青汁」に含まれる生の乳酸菌と食物繊維はこの便秘にとても効果的なんです。

 

また、乳酸菌を摂ることで、胎児のアトピーの発症率を軽減してくれるという嬉しい効果も期待されているんですよ!

 

更に妊娠中の方にオススメな成分に“葉酸”があります。産婦人科の先生にも葉酸は積極的に摂るよう話があったかと思いますが、葉酸というのは葉酸は胎児にとって必要な栄養素で、不足すると先天性異常や流産にも繋がることがあるんです。

 

妊娠初期の段階で葉酸は一日に400μgの摂取が必要ですが、この400μgというのは生のほうれん草で例えると400g分摂らなければいけない量なんです。そんなに毎日摂れない葉酸をこの「すっきりフルーツ青汁」で補えるというわけなんです!

 

最後に、妊娠中に気をつけたい、体重増加や妊娠糖尿病の予防にも繋がります。妊娠糖尿病は妊婦さんの10人に1〜2人かかる身近な病気ですが、悪化すると難産や流産の原因にもなりかねません。体重管理に加えて妊娠糖尿病にならないためにも、妊娠中の食事管理はとても大切です。

 

ですが、栄養を溜め込みやすいためすぐに太ってしまう方は多くいます。そんな時に一食をこの「すっきりフルーツ青汁」に置き換えれば、体重管理も出来て栄養補給もしてくれるという、まさに一石二鳥な商品なんです!妊娠中には敬遠しがちのこの「すっきりフルーツ青汁」ですが、逆に飲んでほしい商品だったんです。

 

3.「すっきりフルーツ青汁」を飲む時の注意点はある?

 

無理な置き換えは控えて下さい。体重を増やしたくないからといって、一日二食置き換えたりすると、急激に体重が減ってしまい母体に悪い影響を及ぼしかねません。葉酸も過剰に摂取をしてしまうと、吐き気や不眠につながるため、「すっきりフルーツ青汁」の摂取量には十分に気をつけるのがいいですね。

 

ですが、摂取量を管理していれば、こんなに妊娠中にオススメの食品はありません。妊婦さんが抱える悩みの多くを改善してくれるのがこの「すっきりフルーツ青汁」だったんです。

 

公式サイトで今なら82%OFFで購入ができ、返金保証制度もありますので、初めてのお申し込みの方も安心ですね。気になる方はぜひご覧下さい♪

 

>>すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら